ロンドン郊外のアウトレット・ビスタービレッジを完全攻略!行き方と戦利品

ビスタ―ビレッジ

こんにちは、Chloeです。

ヨーロッパでブランド品を買いたい!となると、有名なのがデザイナーズメゾンの多いフランスやイタリアですよね。

Chloe
Chloe
ですが実は、イギリス・ロンドンもなかなかおすすめ!

ロンドン近郊・オックスフォードにあるビスタービレッジ(Bicester Villageがかなり穴場なんです。

今回はそんなビスタービレッジについて、ブランドごとの品揃えや、行き方等、ショッピング攻略法をまとめました。

スポンサーリンク

ロンドン郊外のアウトレット・ビスタービレッジ(Bicester Village)

ロンドン旅行者に最も人気があるアウトレットモールの、ビスタ―ビレッジ

ロンドンから電車やバスで一時間程度、オックスフォードののんびりとしたエリアにあります。

空気がうまい~。

アウトレット敷地内はホワイトを基調とした可愛いつくりで、緑も多く、すごく癒されます。

(しかしそこはロンドン、例に漏れず天気が悪い・・!)

アウトレットに着くと、よっしゃ掘り出し物見つけるぞー!と、購買意欲とアドレナリンが上がってきますよね!笑

超定番・ハイブランドのイットバッグはこれ!2019年完全リスト
こんにちは、Chloeです。 流行に関係なく、みんなの憧れであり続けてきた各ブランドのアイコンバッグ。 コーディネートの...

ビスタービレッジまでの行き方

電車やバス等、行き方は色々ありますが・・・。

ビスタビレッジへのアクセス方法

その中でも、Shopping Expressというロンドン市内の数か所からアウトレットまでの直通バスがあり、これが断然簡単でおすすめです。

注意点としては一日一本なので、フレキシブルに滞在したい場合はおすすめしません。

とはいえ、そこまで敷地が広いアウトレットでもないので、個人的には数時間で十分だと感じました!

Shopping Expressの予約ページ

ヴィクトリア駅の他、ロンドンのホテル何か所かに迎えに来てくれるので、該当するホテルに宿泊している場合はラッキーですね♪

時刻表

(往路)ロンドンからビスタービレッジ
09.15 Golden Tours Office, Fountain Square, Victoria
09.35 Cumberland Hotel, Great Cumberland Place, Marble Arch
10.00 Hilton Kensington Hotel, Holland Park Avenue

(復路)ビスタービレッジからロンドン
17.00 Bicester Village
18.15 Hilton Kensington Hotel
18.35 Cumberland Hotel
18.50 Golden Tours office

価格は以下。

大人: £28(13歳以上)
子供:£20(5 – 12歳)
家族連れ:£84(大人二人と子供二人)

チケットを購入する際に、以下のSmartsaveというサイトに登録してクーポンコードを取得すると、往復で28ポンドが20%オフの22.4ポンドになるので、おすすめです。

Smartsave公式ページ

ビスタ―ビレッジの注目ブランド

個人的に品揃えが素晴らしい!!!と思った要チェックブランドをまとめました。

バレンシアガ(Balenciaga)

定番の「シティ」がたーーーくさん!!!圧巻でした。

View this post on Instagram

A post shared by Chloe (@my_dream_chloe) on

更にベージュや白、黒といった人気の色のバッグがかなり豊富に揃っていてびっくりしました!!

バーバリー(Burberry)

さすがイギリスブランド、バーバリーと言えば、のトレンチコートやチェック柄ストールももちろん沢山そろっていました。めちゃくちゃ人気で、店内はごった返していましたよー!

トレンチが700ポンドを切るような感じだったので、一着いつか欲しい!という方はおすすめです。

ディオール(Dior)

J’adiorシリーズ等新しめのバッグも揃っていたのがDior。

さすがにレディディオールはありませんでしたが、ディオリッシモ等もありました。

レディディオールの定価・サイズ・使い勝手まとめ【Lady Dior】
世代を超えて受け継がれた、洗練されたクラシカルなバッグ、レディディオール。 籐(とう)の模様にステッチを施し、丸いハン...

グッチ(Gucci)

とにかくお店が広く、アパレルだけでなくバッグのラインナップが素晴らしかったのがGucci。

これ今も正規店にあるじゃん、というようなモデルも数多くありました!

グッチ・GGマーモントの定価・サイズ・使い勝手まとめ【Marmont】
こんにちは、Chloeです。 デイリーバッグにも、差し色バッグとしても、かなりヘビロテできると人気のGGマーモントバッグ。 ...

ロエベ(Loewe)

定番大人気のアマソナやハンモックがありましたよ~!

View this post on Instagram

A post shared by rirry (@rirry__87) on

ロエベ・ハンモックの定価・サイズ・使い勝手まとめ【Hammock】
こんにちは、Chloeです。 登場した時はそのデザインに衝撃を受けたロエベ・ハンモック。 そのデザインはもちろん...

マルベリー(Mulberry)

こちらもさすがイギリスブランドという品揃えで、最新シーズナルラインを除いて、大体どのモデルもあったような印象です。

お値段もめちゃくちゃお得で、ベイズウォーターなんかの定番モデルも7、800ポンドで購入できてしまうので驚きです。

マックスマラ(Max Mara)

大人気のキャメルコート等、こんなものまで?というような使えるアイテムが数多く揃っていました。

フェラガモ(Salvatore Ferragamo)

フェラガモはシューズとバッグの品揃えがものすごかった・・!

定番・フェラガモパンプスは、色々なモデル・カラー、定番パテントからスエードまで各種レザーでずらーーーっと揃っていました。

どれも300ポンド以下でしたよ。

View this post on Instagram

A post shared by (@__ma0510) on

モンクレール(Moncler)

シーズン終わりだったので少な目ではありますが、お店が広く、ダウンの品揃えもなかなか良かったです。

奇抜なものだけではなく、シンプル目のダウンで1,000ポンド程度のものがちらほらありました。

サンローラン(Saint Laurent)

個人的に大好きなサンローランもめちゃくちゃ良いアイテムばかりでした。

特に大人気のチェーンウォレット、かなり新しいシーズンのものまで豊富に揃っていて、どれも1000ポンド以下なので日本価格の半額で買えちゃいました。

サンローラン・チェーンウォレットの定価・サイズ・使い勝手まとめ【YSL】
こんにちは、バッグマニアのChloeです。 サンローランといえばブランドネームの「YSL」をモチーフにしたロゴが有名です。 ...

Chloe
Chloe
今回の戦利品です~あああ可愛い。

ビスタービレッジまとめ

いかがでしたか?

イギリス・ロンドンに旅行の際は、絶対に訪れたいショッピングスポットだと思います。

日本のアウトレットとは比較にならない品揃え・割引率なので、是非遊びに行ってみて下さいね♪

ヨーロッパでの買い物は、VATタックスをしっかり計算して、賢くお買い物しましょう!

めちゃくちゃ簡単なので、下の記事も参考にしてみて下さいね。

ヨーロッパのVAT還付額の計算方法と早見表【イギリス、イタリア、フランス 他】
こんにちは、Chloeです。 今度の長期休暇は、ヨーロッパに旅行!買い物三昧だー!という方。 いいですねぇ~。ヨーロッパ...

Chloe

ちなみに・・・

バッグを売るならオークション形式で複数店から同時に無料で査定を受けられるラクーダ がおすすめです♪

記事を読む



毎月違うブランドバッグをレンタルできるのはラクサス だけ!



掲示板開設♪あのバッグの使い勝手を質問しよう!

シェア頂けるとうれしいです(^^)

BRAND TALKをフォロー!

スポンサーリンク