これだけは買うな!失敗したハイブランドアイテム総まとめ

ブランド品

こんにちは、Chloeです。

ヨーロッパやハワイに旅行すると、日本よりもお得にブランドが買えてします・・・!

そんな高揚感からか、ついつい財布のひもがゆるんでしまうもの。

今日は、ハイブランドの中で、これだけは買わない方がいい!と私が思う失敗アイテムをリストアップしてみました。

失敗したブランドでの買い物

前置きしておきます、当然のことながら、億万長者であれば何でも買ってください!!笑

Chloe
Chloe
コスパなんて気にせず、ガンガン買い物して、経済回しちゃってください。

このリストは私のようにハイブランドはデザインが洗練されていて気分が上がるから大好き、でも限りある予算で賢い買い物をしたい・・!という方に向けての記事です。

コスチュームジュエリー

まず一番に挙げたいのがこれ。有名なところでいうとシャネルなんかは毎期たくさんのコスチュームジュエリーを出していますね~。

念のため書くと、シャネル等アパレルも扱うハイブランドのジュエリーはコスチュームジュエリーと、ファインジュエリーに分かれています。

コスチュームジュエリー:素材はメッキが多く、ラインストーンやプラスティックパールを使ったジュエリー。ジュエリーとしての価値というよりはあくまでファッション性を追求したもの。パーティ等で映える大ぶりや大胆なデザインのものも多い。

ファインジュエリー:プラチナや18K、ダイヤモンド等を使用した高級ライン。

正直・・・シャネルのコスチュームジュエリー、ピアスなんかは品質が全く価格に見合ってないと思います。笑

ラインストーンが取れたりなんて当たり前・・。数万円はたいたピアスがいとも簡単に壊れるのは結構衝撃です。

でもデザインは文句なしに可愛いので、同じ5万円を出せばメッキではなく18Kのピアスが買えるということを知りつつも、「でも絶対このデザインがいいんだよ!!!」という場合のみ購入をおすすめします。

SNSでバズっているバッグ

インスタなんかを覗いていると、海外ブロガーや芸能人がこぞって持っているバッグってありますよね?

今であれば、例えばディオールのサドルバッグ。なんじゃこれステマ??と思うほどの頻出ぶりです。

View this post on Instagram

A post shared by atsumi♡ (@atumi.1012) on

このようにメディア露出度の異常に高いバッグは、昔からあるアイコンバッグでない限り、数年以内に廃れる可能性が高いです(過去の例から。)

廃れてしまった場合、みんなの記憶にも残っているので、よっぽどデザインを気に入ってない限り持ち歩くのが嫌になってしまうこともしばしば・・・。

なので、SNSでバズっているバッグの購入は慎重に検討することをおすすめします。

デニム

ハイブランドのデニム。デザインもいいし形もキレイ。5万円とか平気ですると思うのですが、デニムはデニム。笑

洗えば他ブランドのデニムと同様に味も出てきますし、へたってもきます。

個人的に私はもうデニムはハイブランドで買いません!!!笑

デニムにデザイン性を出すって難しいと思うし(というかデザイン性をデニムに求めていない)、ハイブランドである意味を感じないからです。

リーバイスやREDONE等、デニムハウスの2~3万円台のものを全力でおすすめします。

View this post on Instagram

A post shared by Claire Teixeira (@theworkinggirl) on

失敗したブランドアイテムまとめ

いかがでしたか?

かなり主観にはなってしまうのですが、私がもう買わない!と思ったブランドアイテムをまとめてみました。

今購入を検討している方がいれば、参考になれば幸いです!

Chloe

シェア頂けるとうれしいです(^^)

BRAND TALKをフォロー!