セリーヌ・ラゲージのおすすめコーディネート10選【CELINE】

セリーヌラゲージのおすすめコーデ

いまやセリーヌの代名詞ともなった、セリーヌ・ラゲージ。

前デザイナーのフィービーが手掛けた代表的なマルチユースバッグです。その色や大きさにはかなりのバリエーションがあり、複数持ちしてらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

きょうはそんなセリーヌ・ラゲージを使ったおすすめコーディネートをご紹介します!


ホワイト

View this post on Instagram

A post shared by Fuki Cammy (@fukicammy_official)

とてもシンプルで明るい印象を与えてくれるホワイトのラゲージ。

キュートにもハンサムにも合うバッグだからこそ、モノトーン×パンツスタイルでも、ガーリーにまとめることができます。

トップスはバイカラーの襟をつけることできちんと感を出し、ボトムスはガーリーの代名詞、ブロックチェックを合わせて、マニッシュさをミックスしたおしゃれなコーディネートに。

ホワイトのラゲージが、都会的な印象を与えてくれるので、洗練されたスタイルにまとまっています。

View this post on Instagram

A post shared by maki (@mtmmaki)

パッと目を引く白だからこそ、暗くなりがちな冬のコーディネートの差し色にもピッタリ。

オーバーサイズのざっくりしたニットに合わせると女性らしさが出て、冬のモテコーデに仕上がります。

アウターもカラーレスにすると、バッグの明るさが際立ち、ぱっと目を引くスタイルになりますよ。

View this post on Instagram

A post shared by (@natsu._____)

ホワイトのバッグならば、やはり挑戦したいのはモノトーンコーデ。

ジャケット×ショートパンツのやんちゃなスタイルも、ラゲージのエレガントな雰囲気に合わせれば、一気に大人カジュアルに。

足元を黒にすると、大人っぽくセクシーに、足元を白にすると女性らしくエレガントに仕上げることができます。

ブラック系

View this post on Instagram

A post shared by DRESS/azumi (@dressazu_)

一見重たく見えてしまいそうなブラックのラゲージも、コーディネート次第で夏にもぴったりのアイテムに。

涼し気なアイスカラーにホワイトのサマーニットという夏らしい組み合わせは、コーディネートが間延びしてしまうこともあるのですが、ブラックのバッグとサンダルを合わせることでしっかりと締めることができます。

ベージュ系

View this post on Instagram

A post shared by (@misa1120mh)

ベビーピンクのボトムスが主役のコーディネート。

ブラウスやシャツを合わせると可愛らしくなりすぎてしまうので、Tシャツでうまくカジュアルダウンしています。

Tシャツ×パンツ×サンダルのデイリーな組み合わせでも、ラゲージを合わせることで、一気にエレガントさが加わり、普段着からお出かけ着にコーデを格上げしてくれます。

足元やピアスにスタッズやパールを使うことで、どことなくフォーマル感も漂わせるのがいい女の必要条件です!

View this post on Instagram

A post shared by yumi (@maayuuta)

シアーなオーバーサイズシャツに透け感のあるクロシェニットパンツのスタイル。

全体的にゆるっとしているのですが、ベージュ系のラゲージならカジュアルさとフォーマルさを兼ね揃えているので、ゆるさのあるコーデを綺麗目のスタイルにまとめてくれます。

上下ともに透け感のある素材を選ぶことで、肌見せが少なくても涼し気で、夏らしいコーディネートに仕上がっています。

足元はラフなサンダルを合わせて、抜け感を演出。大ぶりのアクセサリーできちんと感を出すのも忘れずに!

他にも、ラゲージはカジュアルファッションにもぴったり。

ブラウンのフレアトップスにデニムという秋らしいコーディネートもおすすめ。ベージュのラゲージを合わせると、女性らしさが増し、親しみやすいおしゃれコーデにまとめてくれます。

腕時計など、アクセサリーにブラウンを入れると一層秋コーデ感が強まりますね。足元はローヒールのエナメルパンプスで外国の少女のようなあどけなさを残すのがおしゃれ上級者です。

View this post on Instagram

A post shared by 日生 唯 (@yui_hinase)

ブラウンのラゲージに合わせたいのはグリーン

茶色×緑は色彩心理学でも印象に残りやすい色として挙げられる組合せ。

夏コーデとして挑戦するならば、やはりグリーンは透け感のある素材を選ぶと涼し気にまとめることができます。

こちらのコーディネートではトップスにも透け感のあるレース素材を合わせることで、とても夏らしいスタイルに仕上がっています。

足元はバッグと同じベージュブラウンをチョイスして、コーディネートに統一感を出して。

また、セリーヌのベージュは色味が柔らかく、女性らしいので、白ニットとの相性が抜群。

とくにざっくりと編み目の大きいケーブルニットを選べば、冬のモテコーデが完成します。

ボトムスはあえてシンプルに黒スキニーやデニムを合わせると、バッグとトップスが主役に。

ぜひおくれ毛を出したヘアスタイルを合わせて計算尽くされたゆるっとスタイルを作り上げてみてくださいね。

その他

View this post on Instagram

A post shared by midopei (@midopei)

インパクトが桁違いのレオパードのラゲージ。

バッグの主張が強めなのでコーディネートはシンプルにまとめて。

レオパードが勇ましい印象を与えがちなので、トップスは縦リブを選んで体のラインを見せて女性らしく。

また、レオパードは赤との相性が抜群。足元に赤を入れることで、ぱっと見た時に目線がレオパードと赤に分散されるので、レオパードを柔らかく見せることが出来ます。

View this post on Instagram

A post shared by MINAMI (@373.mii)

バイカラーのラゲージは、ぱっと目を引くアイコンアイテム。だからこそ、オールブラックなど、カラーレスなコーディネートでまとめたいもの。

とくに、こちらのパイソンのバイカラーはフォーマルな雰囲気を持っているので、こういったシアーなトップスに光沢のあるレザー素材の組み合わせはぴったり。

オールブラックは素材違いを合わせると一段階上のおしゃれ感が出るので、おすすめです。

View this post on Instagram

A post shared by .ℎ (@kaho_stag)

こちらはブラックとグレーのバイカラー。大人っぽい色味なのでやはり、モノトーンなどでシックにまとめたいところ。

白トップス×黒のハイウエストボトムでスタイルアップも狙えます。

アクセサリーはラゲージのゴールドに合わせてゴールドをチョイス。スタイルがシンプルな分、アクセサリーは大ぶりなものを使っても、派手に見えず、おしゃれにまとまりますよ。

ラゲージおすすめコーデまとめ

いかがでしたか?

色も大きさもかなりバリエーションがあるラゲージだからこそ、コーデによって雰囲気を大きく変えたいもの!私も別の色のラゲージが欲しくなってしまいました!

ぜひ、あなただけの「It Color」を見つけて、コーディネートを楽しんでみてくださいね!