エルメス・ケリーの定価・サイズ・使い勝手まとめ【Hermes Kelly】

エルメス ケリー

こんにちは、ブランドバッグマニアのChloeです。

エルメスの象徴!といえばバーキンと耳にする方も多いと思いますが、「ケリー(Kelly)」も人気を二分する存在。

今日はそんなエルメス・ケリーの国別定価・値段、サイズ、使い勝手を詳細にレビューしていきます!

①日本、②ハワイ・グアムを含むアメリカ、③フランス・パリやイタリア・ローマを含むユーロ圏(ヨーロッパ)それぞれの定価を比較しているので、旅行の際には是非チェックしてみてください♪

エルメス・ケリーの誕生秘話

1936年に発売された当初は「サック・ア・クロア」という名前でした。

ケリーへと改称されたエピソードとして、妊娠していたモナコ王妃のグレース・ケリーがパパラッチのカメラを避けるため、とっさにお腹を隠したバッグとして有名になったことがきっかけです。

たちまちその写真が雑誌に掲載されると、注目が集まり、そして認知度は一気に高まっていきました。

1956年に、エルメスはモナコ王室の許可を得て、サック・ア・クロアから正式に「ケリー」へと改称しました。

View this post on Instagram

A post shared by Hermès Lover (@classybubbly) on

エルメス・ケリーのサイズと国別定価・値段

①日本、②ハワイ・グアムを含むアメリカ、③フランス・パリやイタリア・ローマを含むユーロ圏(ヨーロッパ)それぞれの定価を比較しました。

海外旅行に行く予定の人の参考になれば嬉しいです。

サイズ (cm) 定価
高さ マチ 日本円¥ 米ドル$ ユーロ€
ケリー25(トゴ) 25.0 17.0 7.0 NA 9,350 6,600
ケリー28(トゴ) 28.0 22.0 10.0 1,200,000 10,200 7,050
ケリー32(トゴ) 32.0 23.0 10.5 1,290,000 11,000 7,800

人気色

どんなコーデにも合わせやすく汚れも目立ちにくいブラックや、絶妙な上品カラーのエトープは不動の人気カラーとなっています。

また、「ローズサクラ」、「ローズテリアン」、「ローズパープル」、「ローズアザレ」といったピンク系から、ブルー系まで鮮やかなカラーも豊富にあります。

View this post on Instagram

A post shared by @j_que_ on

シンプルなワントーンコーデの差し色アイテムになってくれますね。

素材

ケリーの定番素材は、15年以上前と今では違うことを知っていましたか?

こちらでは、今ケリーに使われている素材を見ていきます。

トリヨンクレマンス:柔らかい素材ですが、型崩れがしにくい
トゴ:雄仔牛のレザーにほどよい目の大きさの加工が施されて柔らかがあります。また、キズやスレにも強い
ヴォ―エプソン:細かい型押しのプレス加工が施されている人気素材
ヴォ―スイフト:なめらかな手触り、マットな質感

先程伝えた以外にも、エキゾチックレザーやクロコ、オーストリッチ、リザードといって特殊な素材を使用した物もあります。

エルメス・ケリーの定番性・流行り廃りの有無

ケリーもバーキンと並ぶエルメスの定番のバッグです。

子供や孫の世代まで色あせることなく使い続けられるバッグと言っても間違いないでしょう。

エルメス・ケリーの使い勝手

使い勝手を用途、耐久性に分けてまとめました。

用途・容量

フォーマル、カジュアルなどシーン問わず使いやすいです。

View this post on Instagram

A post shared by Dorota Gol (@jdfashionfreak) on

Chloe
Chloe
また、洋装・和装でも合わせやすいので、いつか手に入れたいバッグです・・!!

女性らしさを引き立ててくれる小ぶりで可愛らしいサイズの15は、「ミニケリー」と呼ばれていますが、数が少なくあまり出回らないアイテムなので、お店などでは見かけることはほぼないでしょう。

View this post on Instagram

A post shared by Social Media Marketing (@lu1zamoda) on

市場に多く出回っているもののうち、サイズ28や32は特に人気がありますが、サイズ展開が多いので、使用用途によって合わせて使えるのが魅力です。

耐久性

バッグの使われている素材により耐久性は異なってきます。

ケリーのバッグで一番人気の素材はトリヨンクレマンスというものです。

柔らかく、型崩れしないのが特徴です。型押しされている革の方が、キズが目立ちにくいことから好んで選ぶ方も多くいます。

また、マットな質感となめらかな手触りであるスイフトは、型押しされていません。そのことから、型崩れしやすくキズも目立ちやすくなっています。

それぞれのバッグの素材に合わせたケアアイテムで、しっかりとケアをしていき長年使っていきたいですね。

芸能人の愛用者

ケリーの愛用者は、ミランダ・カー、ビヨンセ、ニッキー・ヒルトン、レディー・ガガ、コメディドラマ「フルハウス」のミシェル役で有名な双子のオルセン姉妹といった海外セレブはもちろん、RIKACOさんや梨花さんなど国内で活躍しているモデルの方々がいます。

View this post on Instagram

A post shared by Cherry👑✨Travel✈️Fashion👗Life☕️ (@cherrylin0821) on

メリット・デメリットまとめ

最後に、メリットとデメリットに分けて知っておきたいポイントをまとめますね。

メリット

  • 自立できるデザイン
  • フォーマルにも、オフィスカジュアルにも合わせやすい
  • 洋装・和装問わず使える
  • 比較的軽量で持ちやすい
  • ショルダーベルトが付いている

デメリット

  • 外ポケットがない
  • マチの調節ができない
  • カデナ(南京錠)を外すのに手間がかかる

エルメス・ケリーまとめ

いかがでしたか?

エルメス・ケリーは、エルメスのこだわりが詰まった魅力のあるバッグ。

あなた色に染められる一品に巡り合えたらすごくラッキーですね。

ぜひ、ブティックで手に取ってみてくださいね。

シェア頂けるとうれしいです(^^)

BRAND TALKをフォロー!