ボッテガヴェネタ・長財布の定価・サイズ・使い勝手まとめ【Bottega】

ボッテガ長財布

こんにちは、Chloeです。

ボッテガと言えば編み込まれたようなレザーが特徴的な、控えめながら職人の技を感じさせる大人なデザインの長財布が有名ですよね。

ロゴが一切ないのに、一目でボッテガだと分かるアイコニックなデザインになっています!

今日はそんなボッテガ・長財布の国別定価、サイズ、使い勝手を詳細にレビューしていきます。

ボッテガ・イントレチャートの誕生秘話

レザーを織り込んだイントレチャートと呼ばれる技法。

この技法が生み出されたのは、なんと1960年代後半までさかのぼります。

最初は衣服をメインにしていたボッテガですが、のちにレザーグッズの販売を始めます。

とても繊細で柔らかく、デリケートな極上のレザーの耐久性をどうやって上げるか、ということで考え出されたこの技法。

耐久性はもちろん、見た目にも非常に美しく、飽きの来ないデザインになっています。

View this post on Instagram

A post shared by h…ka (@haruharuharu_ka) on

ボッテガ・長財布のサイズと国別定価

定番モデルのジッパータイプの長財布の価格とサイズを比較してみました。

サイズ (cm) 定価
高さ マチ 日本円¥ 米ドル$ ユーロ€
ナッパ ジップアラウンドウォレット(新) 19.5 10.0 97,200 830 650
ナッパ ジップアラウンドウォレット(旧) 19.0 10.0 93,960 800 620
VN ジップアラウンドウォレット 19.0 10.0 96,120 830 640

海外旅行に行く予定の人の参考になれば嬉しいです!

各長財布の違いはこちら。

ナッパ ジップアラウンドウォレット(新)

  • わずかに大きくなったイントレチャートのジップアラウンドウォレット
  • 内側はコントラストカラーのスムースカーフレザー
  • カードケース8つ、コンパートメント2つ、ラージポケット2つ、中央にファスナー付きコンパートメント1つ
  • レザーのファスナー引き手

ナッパ ジップアラウンドウォレット(旧)

  • クラシックなイントレチャートレザーのジップアラウンドウォレット
  • クレジットカードケース8つ、札入れ4つ
  • スムースナッパの内側にファスナー付きセンターポケット

VN ジップアラウンドウォレット

ボッテガ・ヴェネタを象徴するイントレチャートデザインにフレーム効果をもたらす新しい職人技で作り上げられています。ダブルシーム、ハンドペイントが施されたエッジ、レザーのライニングといったディテールがコントラストカラーであしらわれています。内側にはカードケース8つ、札入れ2つ、フラットポケット2つ、コインパース1つが付いています。ファスナー引き手にはイントレチャートが刻印されています。

引用:ボッテガ公式サイト

若干の構造やデザインは異なりますが、この3つがメジャーなラインかと思います。

スモールレザーグッズということもありますが、国間の価格差はあまりないですね。

人気色

ブラックブラウンが定番色。

View this post on Instagram

A post shared by shinnosuke saruta (@sss101622) on

しかし、ブルーやレッドなど、あざやかなカラーから、ローズピンクなどのニュアンスカラーまで揃っています。

View this post on Instagram

A post shared by みさぴ😲 (@missy2731) on

シンプルで落ち着いたデザインですが、カラーチョイスによっては可愛らしさも出せる、女性も使いやすい色展開になっています。

素材

ラムレザーとカーフレザーがあります。

しっかりとしていてハリのあるカーフレザーも捨てがたいですが、ラムレザーの柔らかさは感動ものなので、是非!!!触って確認してみてほしいです。

ボッテガ・長財布の耐久性

傷に非常に強く、耐久性はバッチリです。

レザーを編み込んだイントレチャートは、一見耐久性が弱く見られることもありますが、まったくそんなことはないです。

スタメンとして毎日愛用し、長い年月をかけてレザーを育てていく財布だと言えます。

View this post on Instagram

A post shared by Kazuki☆카즈키 (@kazu_key_24) on

また、耐久性だけでなく、非常に軽いので、レシートやカードがかさばりがちな長財布でもストレスなく、デイリーユーズにぴったりですね。

メリット・デメリットまとめ

最後に、メリットとデメリットに分けて知っておきたいポイントをまとめます。

メリット

  • とにかく軽い
  • 傷に強く、使用感が出ない
  • 他ブランドは他国に生産拠点を移す中、本国イタリアでの生産を続けている
  • ブランドロゴがないので、嫌みがない

デメリット

  • レザーが編み込みになっており表面に凹凸があるので、ほこりやごみが付きやすい

ボッテガ・長財布まとめ

いかがでしたか?

そのクールで媚びないデザインから、男性にはもちろん女性にも人気のボッテガの長財布。

誕生日や記念日のギフトにもぴったりなので、ぜひ検討してみてくださいね。

Chloe

シェア頂けるとうれしいです(^^)

BRAND TALKをフォロー!